ガレージハウス


家族みんなが居心地がいいガレージハウス。
ガレージハウスを求めて弊社にお越し下さるお客様は、
一般の建売住宅では叶わないご希望を相談しに来てくださいます。
そのご希望は、ただ愛車を雨ざらしにしたくないというだけに留まりません。
車1台、バイク2台が置けるビルトインガレージが良い。
自宅で愛車をカスタムするための作業スペースも欲しい。
サーフボードやオフロードバイクも一緒に置きたい。
車やバイクが『絵になる』ようなカースペースが欲しい。
ガレージハウスを希望される方にとって、家の中心はガレージ!と言っても過言ではないくらい。
お話をお伺いしていると、私たちまでわくわくしてきます。








ガレージと居室の共存



車を入れてガレージとして使う。車を出してフリースペースとして使う。


憧れのギャラリースペース憧れのギャラリースペース
車と人が一緒に暮らすガレージハウスは24時間愛車とともに暮らすことができる、車好きにとってはまさに夢のような住まいです。
住まう人の快適さを追求しながら、愛車を鑑賞できるガレージハウスに。





隠れ家のようなスペース隠れ家のようなスペース
愛車を安心して保管でき、いつでも好きな時にメンテナンスやチューニングに没頭できる自分専用のガレージ。
リビングから見える場所にあれば、奥様やお子様も安心して見守れる、一緒に生活できる空間に。
愛車をメンテナンスしながらも、家族がお互いの存在を感じあえるガレージハウスです。





生活の一部として活用生活の一部として活用
居住空間とガレージが直接ながるメリットは、生活のパートナーとして、車の利便性が最大限に発揮できること。
両手いっぱいのお買い物も「次の間」的なガレージからそのまま部屋へ楽に運ぶことができ、お出かけにベビーカーが必要な赤ちゃんや、目が離せない小さなお子様の乗り降りもガレージなら安心です。

また、車の乗り降りに雨で濡れたり、傘をさしながら荷物を運んだり・・・
日常にある些細な不便も解消してくれます。





車だけじゃない、もちろん自転車も車だけじゃない、もちろん自転車も
自転車も何台も収納可能。
もう雨ざらしで錆びる心配も、盗難にあう心配もありません。





DIYのスペースとしてDIYのスペースとして
「ぴったりサイズの収納棚を作りたい」「子供のおもちゃを作りたい」など、DIYのきっかけは様々。
でも、以外と作業スペースがないってこともありますよね。ガレージなら汚れても、大きすぎる木材の加工ももってこい。
雨にも濡れずに作業でき、快適に作業がはかどります。




まほうびんのすまいのテクノロジー
平安アーキテクトのテクノロジーについての詳細はこちらをご覧ください。
お申込みはこちらから



フリーダイヤル 0120-882-511