HOME > ラインナップ > 憧れの総タイルの家 Villa châteaule

憧れの総タイルの家 Villa châteaule

フランセ



ヴィラ・シャトーレ モデルハウス



まるで映画のワンシーンのようなお家、全面タイル張りのヴィラシャトーレは 「おしゃれ」で「機能的」。汚れを光触媒で自動的に落とします。
強固なツーバイフォー工法と総タイル外壁で、いつまでも美しく長持ちする家。
100年住宅 Villa châteaule








内装・外装インテリアなど



内装もこだわった、高級感あふれるヴィラシャトーレ。
「まほうびんのすまい」仕様で作っているので、高気密・高断熱。
冬でも1台のエアコンでお家丸ごとあったかい!


Villa châteauleインテリア内装




ヴィラ・シャトーレ 吹抜け



リビングは圧倒的な開放感に包まれた吹抜けがポイントです。なんと天井高は高知県ではトップクラスの2.7m!








ヴィラ・シャトーレトイレ・キッチン・洗面台



トイレの天井も高く、圧迫感を感じません。キッチンはゆとりのある広さでお料理を作る際も動きやすく、快適。
朝は白で統一した清潔感があふれる洗面台でリフレシッシュ。








ヴィラ・シャトーレカラーバリエーション



外観も可愛いヴィラシャトーレ。カラーもホワイト、ブラウン、ベージュなどご相談ください。







憧れの総タイルの家 『Villa châteaule』

平安アーキテクト 最高級ライン『Villa châteaule』
重厚感と高級感溢れるタイル外壁の家。使用するタイルは親水コートのハイドロテクトによって汚れを防ぎ、いつまでも美しい外観を保ちます。。

ハイドロテクトのセルフクリーニング外壁

あなたも買えます こんな家

1.総タイル張り外壁の家・・・外壁の塗り替え、防水などのコストが無く、150万円が節約できます。

2.メンテナンスフリー・・・ハイドロテクトコートでいつまでも美しい外壁を保ちます。

3.耐震等級3・・・最上等級の耐震等級で建築します。

4.省令準耐火構造・・・火災保険料が半額以下に割り引かれます。

5.まほうびんのすまい・・・スーパー高気密、スーパー高断熱、C値1以下で建築します。気密工法について特許出願中です。

6.天井高2,700mm・・・仕事から帰ってきた時、天井が高いと最高です。とても開放的で安らぎを感じます。

7.複合樹脂サッシ・・・高温多湿の高知には最適です。さらに断熱性に優れたアルゴンガス入りのペアガラスが標準仕様です。

8.シロアリWガード保証・・・防蟻処理によるシロアリ保証と床下通気によるシロアリ保証にWで加入します。

9.住宅金融支援機構から5年連続受賞・・・フラット35の申込件数と優良住宅の提供について5年連続感謝状をいただきました。

10.地盤保証20年5000万円・・・全棟、地盤調査を実施した後に建築します。保証期間20年、最高補償額5000万円の地盤保証で安心です。

24時間、すみずみまで快適な空気と空間づくり。スーパーエアロテクト






高断熱・高気密の家だから少ない熱エネルギーで家中快適に。





冷暖房費1/3以下の超省エネ住宅を実現


空調にかかる光熱費が1/3以下





ユニットバスもしっかり断熱。冷めにくいお風呂です。


ユニットバスの床下もしっかり断熱





スーパーエアロテクトの特徴








驚異の天井高2.7m



天井高2,700mm業界トップクラスの天井高
平安アーキテクトは標準仕様で天井高2.700mmを実現しました。だからゆとりが感じられる感動空間が広がります。日本ツーバイフォー建築協会の構造計算ソフトに基づいたハイスタット技術の強さで、天井高2m70cmを達成しました。 過ごしやすい開放的な天井高は、ご家族の喜びをいつまでも叶えます。

建ってからではもう遅い。家を建てる前に、まず天井高2,700mmの開放感をご体感ください!!

天井は高いほど良い?
天井が高いと圧迫感がうすらいで「開放感」を感じます。
反対に低いと圧迫感が出て「囲まれ感」を感じます。
天井高2m70㎝〜3m程度の標準より少し高い空間が心地よく感じます。


天井高2,700mm建ってからではおそい!?

日本の昔ながらの和室が多い住宅では一般的に天井高は220cmになりますが、洋室が多く、近年の住宅では240cmが平均的な高さになります。吹き抜けなどで現在居住している家の天井高が2400を超えていないと、少し狭く圧迫感を感じるかもしれません。
建てる前にご検討ください。


天井高2,700mm天井をデザインしてもまだ余裕。

リゾートホテルなどでよく見られる、下がり天井

一般的な住宅では天井高を「2m40cm」にしているところが多く、それ以上は技術的・構造的に難しいとされています。そんな中、平安アーキテクトは「高さ」と「強さ」を兼ね備え、天井高を「標準2m70cm」まで引き上げることを可能にしました。ここまで高さがあれば、高い部分と低い部分のメリハリをつける自由が生まれます。

天井高Q&A
天井高一生に一度の高い買い物

高級リゾートホテルやハウスメーカーのハイスペックモデルハウスなどは装飾天井が使われています。その高級感にさぞうっとりされたご経験があると思います。

天井高写真

まほうびんのすまいのテクノロジー
平安アーキテクトのテクノロジーについての詳細はこちらをご覧ください。

ページの最初へ