HOME > 平安アーキテクトの『回廊と中庭の家。』-サーモスシリーズ-

平安アーキテクトの回廊と中庭の家。


平安アーキテクトの回廊と中庭の家。文字



回廊と中庭の家の中庭



■どの部屋も明るい

明るいキッチン



家を作るにあたって、譲れない条件の一つに「明るさ」があるのではないでしょうか。しかしながら、どのように考えても日の差し込まない部屋ができてしまうのが家というものです。 特に北側に面してしまう部分は昼間でも照明に頼らざるを得なくなります。 この点で、中庭のある家ならば、どの部屋にも満遍なく太陽光を取り入れることができるようになります。本来北側にある部屋には光が差し込むことはありませんが、 コの字やロの字の家で中庭を設ければ、たとえ敷地の北側にある部分にも南向きの面をつくることができます。



■安心して楽しめるプライベートな庭

ロの字型■プライベートな庭を楽しむことが出来ます

庭に、どのような機能をお求めですか。もうひとつのリビング代わり、もしくは小さなお子さんを自由に遊ばせることが目的ならば、中庭はとてもよいものです。コの字やロの字の家なら家そのものに囲まれた場所に庭をつくりますので、隣家や通りからの視線を気にせず自由気ままにくつろぎ、遊ぶことができます。

■縦横無尽に風の通り道を確保できる

ロの字型■プライバシーが確保された中庭は使い方もいろいろ。
住まいの中にある「屋外」が暮らしに変化をもたらします。


気候のよい時期に窓を開け放つと、家中に空気を循環させることができることも中庭の特徴のひとつです。特にコの字・ロの字の家は、壁面が多く、それにつれて窓の数も増えます。このような家は、季節ごとに変わる風向きにも対応できますので、年間を通じて風通しのよい家となります。

中庭から始まる楽しみ




【お問い合わせフォーム】


ご連絡を確認次第お返事を差し上げます。


プレゼント



お名前 必須
ご住所
ご用件


Mail(半角)必須

それでは早速土地から探してみましょう