HOME > マイホーム作りの道しるべ

マイホームの道しるべ



三大行事の一つ「家を持つ」



       

お家を建てる時にきになるのが、立地環境やデザイン、価格などかと思います。延べ床面積30坪で建物価格が1,800万円の建売物件を計算すると、一坪あたり60万円前後になる計算でした。1Fは18畳のリビングダイニングとキッチンなど、2Fには6畳〜8畳程度の部屋が3部屋のみで土地・建物の合計金額(税別)は3,000万円ほどになってしまいます。3,000万円というのは高知でマイホームを持つには近県と比べても大変高いということになってしまいます。もし、デザイン性だけでそういった工務店を選ばれているのであれば、一度平安アーキテクトにご相談ください。こんなデザインがしたい!といったご希望もローコストで叶えます。


   
      
  • フルオーダー住宅も承っております。
  •    

間取りプランはもちろん、外観や内装の設備や材質、デザインなど、オーナー様のお好みやライフスタイルに合わせてご自由にお選びいただけます。フルオーダー住宅は快適で理想の住まいを実現いたします。

   
      
  • 本当に大切なお金の話
  •    

「一生に1度の買い物」と言われているのが住宅です。 多くの方は、1度建てた家に30年以上住まいつづけます。だからこそ、「どういった住まい方をしていくのか」「どの程度の予算をかけられるのか」など、生活費やお子様の教育費など、ご家族の将来のライフイベントまでしっかり考えて計画的に家づくりを進めていくことが大切です。平安アーキテクトFP(ファイナンシャルプランナー)は、生活費や教育費などの将来も見据えて、今お支払いの家賃などをもとに現在の生活水準に影響を与えないような資金計画をご提案いたします。

   
      
  • 大切な資金計画のお話
  •    
   

日本にある住宅ローン商品は4000種類以上と言われています。どんな仕組のローンなのか?総支払い額はいくらになるのか?ローン選びで数百万円以上の差がでることもあります。自分で資金計画を立てて、住宅ローンを選ぶのはとても大変ですよね?購入時期や自己資金の使い道や月々のお支払い計画など、資金のご相談は経験豊富な建築会社の担当者に相談すると良いでしょう。お客様の条件に合った素敵なアドバイスがいただけるかもしれませんよ。

住宅ローンは選び方で大きな差が出ます!

「月々の支払いは今の家賃程度がいいなぁ」
「マイホーム購入後もレジャーに旅行に家族で楽しみたい」
とにかく、月々の支払いは安い方がいいですよね。
一言に住宅ローンといっても、とてもたくさんの種類があります。
それぞれに合ったお得な住宅ローンがあるので、
住宅ローン選びはとても大切なポイントです。

資金計画はお任せください

   
      
  • イメージは明確に
  •    
   

「一戸建て住宅に住みたい!」でも、具体的に何からどうすればいいの?モデルハウスなどに足を運んでも、「素敵!」「こんな家に住めたらいいなぁ」と感じるだけで何を見て何から聞けばいいのか分かり難いものです。ご家族での話し合いはもとより、住まいづくりを進めていく上でどこに重点を置くか、「こんな家に住みたい!」というイメージを膨らましておきましょう。


家族の幸せづくりのための資金計画

家族の幸せづくりのための資金計画



こんなに大きな差がある家のこと



天井高・断熱・気密



住宅会社を決める



満足できる住まいが建てられるかどうかは、住宅会社選びが重要なポイントです。
住宅展示場や現場見学会に行ったりインターネットで調べたりして、良いと思った住宅会社を
数社選んで相談に行き、建物プランの作成などをお願いしましょう。
そして、数社に依頼をしていることはそれぞれの会社にはっきり伝えた方が良いでしょう。




完成見学会に行きましょう



出来上がったモデルハウスや、引渡し前の注文建築の建物を見学できる「完成見学会」。
建築中の建物で内部構造や工事の様子を見学できる「構造見学会」
など、お施主様から信頼を得ている住宅会社は沢山の見学会を開催することができます。
その住宅会社が得意とする建物のデザインが自分の希望の建物とマッチしているか?
現場は清掃、整頓されているか?
など、自分がその会社で家を建てた場合のことを想像しながら見学してみてください。

完成見学会、構造見学会へのお誘い>>

完成見学会の様子



予想外の追加金で困っていませんか?

住まいづくりを計画していく上でみなさんに予算があります。
事前にしっかりした計画を立てていないと
お家が完成する頃に「あれ!? こんなつもりでは・・・」なんてことも。
そういったことの起きないように、しっかりとした商品説明や確認が出来ることが大切です。
また、抜かりの無い資金計画によりコミコミ価格のご提案をしてくれる住宅会社探しが大切です。


予定外の追加金

土地の購入費用がかさみ、建築の予算が不足する


土地を先に購入したら、建物の予算が圧迫され、理想の家が建たない
太陽光発電をあきらめる、キッチンやお風呂のグレードを下げるなど、
あきらめなければならないことがでてきてしまったり。
不動産購入には、登記申請など、様々な諸経費がかかります。
それを事前に把握しているお客様は1割にも満たず、予想外の事態に。

土地選びの3つの失敗



土地選びの3つの失敗



予想外の追加金で困っていませんか?

自然素材にこだわりすぎではありませんか?
30年、50年後も考えて沢山モデルハウスやショールームを回りましょう。
タイルを多く使いすぎは目地の水アカやカビでアレルギーの原因になり子供さんが大変。
無垢のフローリングは夏冬の寒暖差で目地が空いてそこに水が入るとカビ、ダニの温床に。
狭いトイレは30年後、50年後万一の時車椅子や介護のことも考えましょう。
コールタールの枕木は臭くて、子供や友達が転んだ時はコールタールがくっつくと取れません。
今や日本の住器は汚れず、壊れず、万能です。
室内の新建材は無垢の板を貼ったフロアや珪藻土クロスを使えば十分満足できます。
しかし漆喰壁は年中クラックや汚れを気にして補修が大変です。
総タイル貼りの家は風格や高級感に溢れてさらにメンテナンスフリー。

mede in Japanの信頼性は世界No.1
もう一度見直して見たら?


予定外の追加金


チェック項目


打ち合わせ写真

会社の雰囲気や、接客のマナーなどのチェックも重要です。
接客がしっかりした会社は、建築現場も綺麗で工事も丁寧です。


お問い合わせは平安FP係まで


キッズスペース


ページの最初へ