夢プラザ・平安アーキテクト NEWS&TOPICS と イベント情報

エントリー

C値0.1台達成大工のご紹介

kimitsu.jpg

【2021年9月6日】サーモスタウン春野秋山で建築中のT様邸にて気密検査を実施致しました。

『まほうびんのすまい』は【夏は涼しい】【冬は暖かい】と快適にお住まい頂ける住宅です。

そんな『まほうびんのすまい』に欠かせない秘訣は高気密・高断熱であること。

さらに、【高温多湿の高知には超高気密が重要】です。

 

平安アーキテクトでは、隙間を表す単位であるC値について全棟C値=0.5以下お約束しています。

2020年に建築された住宅の平均C値は0.24という素晴らしい実績が物語っています。

熟練の大工による緻密な作業により成される超高気密の住宅。

今回は谷本大工の手掛けたサーモスタウン春野秋山T様邸にて、ついにC値=0.17という

驚異的な測定結果を達成致しました。

谷本大工の手腕と丁寧な作業に恭敬し、今後共絶え間ない努力をして参ります。

20210906191435.jpg

20210906191436.JPG

20210906191437.JPG

20210906191433.jpg

20210906191434.jpg

20190614182822.jpg

棟梁/谷本

ページ移動

ユーティリティ

2021年10月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed