HOME > 「まほうびんのすまい」性能 > 屋根や壁の遮熱方法

7年連続受賞


まほうびんのすまいロゴ


一次エネルギーイメージ



【住宅金融支援機構(フラット35S金利プランA)の適合証明書を取得します】


平成25年より一次エネルギー消費量等級ができました。 計算によって、設計した家の標準的なエネルギー消費量が計算され、その基準より実際の家のエネルギー消費性能が10%以上削減できると等級5になります。 平安アーキテクトの家では、このエネルギー消費等級5を取得できるのはもちろん、さらに高性能なのでエネルギー消費が20%以上削減できます。 この数字は、家庭で使うエネルギー量ですので、そのまま電気代やガス代が削減できると考える事ができるので、住んでいるだけで、家計も助かるのが平安アーキテクトの家です。



ページの最初へ