HOME > 「まほうびんのすまい」性能 > 屋根や壁の遮熱方法

8年連続受賞


まほうびんのすまいロゴ


屋根や壁の遮熱方法見出し



夏の室内を快適に!屋根や壁の遮熱方法


5月~6月にかけて急激に外気温もあがり、天気のいい日は特に室内の暑さが気になる・・・という方は多いのではないでしょうか。また「壁を遮熱すると暑さは軽減されますよ」と業者に言われた方もいるかもしれません。壁に貼ることで遮熱効果をもたらすものが遮熱シートです。屋根にはアクアフォームで遮熱を。夏場の遮熱効果は遮熱塗装と同じく、屋根裏で約10℃、室内(体感)温度で約5℃ほどの変化があり、エアコンの稼働台数が減るという結果が出ているのですが、冬場も同様に電気使用量が3分の1に減ったとの事例もあります。


屋根や壁の遮熱方法



ページの最初へ